スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと、擬音語を考えてみた・・・

ネットをまわってて
私はこんな言葉をよく目にします。

「ティウンティウン」

・・・ん?

このティウンティウンって意味はなんなんだ??

と思い調べてみた・・・

するとはてなダイアリーにて

コンシューマータイトルの「ロックマン」における、
いわゆる「やられ効果音」を文字で表現したもの。

転じて、再起不能なほどのダメージを負う場面での心理的な説明。

半角で書かれる事も多い。

との回答が。
私はピンときました!
もしかしてあれか!!

そう、あれです。
ロックマンといえば即死ゾーン等トゲの場所などに触れると一瞬で・・・
チュンチュンチュン~・・・(と私は聞こえてたはずですが)
とやられてしまうのです。

まさかその擬音がティウンティウンの発祥だったということです。
そこで、そのシーンが分からないという人にそれをとても面白く再現しています。

一応補足説明しておくと下の動画では犬みたいなメカと小さなアイテムをくれる赤い頭したメカでてきますが
犬の方は高い足場に踏み台になってくれる優秀なサポートメカのはずなんですが・・・

で、アイテムくれる方はE缶といってエネルギーを最大値まで回復してくれるアイテムくれます。
のはずが、こっちのオチでは・・・



まあ元々のキャラとは違いますがおおよそのイメージは大体こんなやられ方かなと。
あと実際のゲームではここまでひといトラップ仕様ではないのであしからず^^

スポンサーサイト

俺俺と呼んでチーターマン

チーターマンのお時間です。
ファミコンに存在した伝説のクソゲー「チーターマンⅡ」をご存知でしょうか。
このチーターマンというゲーム、内容がバグだらけで
ある意味理不尽なアクションになっているのですが、
1つだけ癖になるテーマがあるんです。
それがこの作中に流れるテクノ風味な音楽。

なぜか飽きない何かツボにはまりそうなBGMですよね。


で、それを更に歌詞を加えてみた結果・・・


絶妙のラップではないですか!?


最後に・・・
個人的に気に入ったアレンジ


以上、チーターマンでした^^

HALOと呼んでヘイローと読むそんなゲーム

久しぶりにx-boxネタで。。。

HALOをご存知ですか?

これはFPSといってファーストパーソンシューティングという俗に
一人称視点シューティングというんですね。

まさに自分がその場にいるようなアングルで敵を銃で打ちながらバッタバッタ倒してくゲームです。



プレイヤーはマスターチーフという半分機械の主人公を操作し
ストーリーを進めていきます。
そして、このゲーム。
半端ないぐらい難しいです。
はじめてみると分かるのですが慣れるまでは結構大変だと思います。
特にFPS系のゲームをやったことのない人に限っては
もしかしたら3D酔いする可能性も。
でも臨場感とその雰囲気がすごくかっこよくて
まるで自ら宇宙戦争をやってるかのようです。
武器の種類もたくさんあります。
特にグレネードは注意が必要です。
いかにして敵に放り投げて巻き込むかが鍵でしょう。
で、ちなみにこのHALOは3まで出てます。
なんで、今更初代なの?っていうと・・・
金が・・・(切実

まあこの初代やり始めたのも友人の薦めで始めたわけであって
これが終わったら3買おうかなという魂胆なのですが・・^^;

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。