スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の夏ゲーは沖縄を疑似体験する「いなか暮らし」

夏になり本格的に熱くなりましたねぇ。

さてさて、今年も当然やってまいりました。
夏といったら夏ゲー。
コレに限るでしょう。

夏を感じるには外でサイクリングもいいのですが
ゲームでそれを体感するっていうのも最高の贅沢なのではないでしょうか。

ということで~前々から気になってて安かったからというので買ってまいりました。

ビクターから発売された
いなか暮らし~南の島の物語~
です^^

これは南国にある沖縄の離島を疑似体験できるゲームで
のんびりとした田舎にひたり、そして海の潮騒を聞き雄大な景色を眺めて
島内を歩き回り、マッタリとやるアドベンチャーなのです。

やってて気づいたのは雰囲気はすごく好きです。
自然の音や景色、青々とした空。
あと沖縄の人々の独特な方言が飛び交ったりと
まるでその島そのもののような雰囲気を感じさせてくれるゲームです。
方言の方は非常にタメになりました。

主人公は東京から来た15歳という年頃の女の子「智子」を動かしていきます。
そして彼女を通じて島内の人たちと交流したり日常を暮らしていく上で
智子自身を始め、島内の様々な変化をしていく様がなかなか楽しいです。

そういう様々な変化も些細なことなんだけど微笑ましくなり、ほっとしたりする。
そんな癒し的な箱庭ゲームでした。

ただ難点をいわしてもらうとロード時間。
のんびりやってるとそれも忘れてしまうのですが
気にしてしまうと気になるロード時間。
これがなければ満点だったかなぁ・・なんて思います。

まあ私の場合、ぼーっとのんびりやってて気にならなくなりました^^
日常に疲れてる人。なんかとにかく癒されたい人、にうってつけかなぁと思います。

テンポよくがんがんゲーム進めたいって人には本当向いてないです。

こんなくたびれた世の中だからこそ
ゲームの中でもこういったゲームをひとつは持っておくと
いいかもしれないですね^^
スポンサーサイト

隠れた超レアゲーム「ラクガキショータイム」が復活!?

PSソフト「ラクガキショータイム」が600円でダウンロード販売が開始されたようです。

最初この情報を見た時は一瞬

MA・JI・DE!?

とか思いました。

驚くべきはこの値段なのです。
実際アマゾンでは、このゲームのソフト販売価格は平均して1万5000円前後する
超レアソフトなのですよ。
が、それが今回たったの600円で出来るというんですから!

しかもこのゲームは値段に相応するぐらいの熱いゲームで
対戦が一番燃えるのです。

当時プレミアがつく以前ですらあまり市場でも見かけなく
値下がりのあまりしなかったソフトでもありました。

私自身も4500円でなんとかゲットしたほどでした。

で、肝心の内容はというと・・・

アクションゲームでとにかく相手を倒していく
豪快かつ爽快!
ハイテンポかつハチャメチャ!
とにかく対象物を掴んで、投げろ的なゲームなのですよね。
直接打撃してもよしだし、スマイリーボールという特殊なアイテムを
投げることにより必殺技が出すことが出来るという
昔で言うところのくにおくんのドッジボールみたいなゲームで
なんでもありな感がすごいこと。

そして登場するキャラも相当個性的で、癖があります。
なんと落書きによって生まれたキャラで、中には
超能力の使える犬とかゲロ吐く親父キャラとか愛嬌溢れる雑魚キャラとか
見た目かわいめのロリキャラ?と思いきや
変身すると豪快なおばはんになるとか・・ある意味現実を見てしまったというか(笑)
そんな愛らしいキャラが画面いっぱいに暴れるんですよ。

私も相当ハマりやり込みましたねぇ~・・
今となってはいい思い出です。

しかし今回のダウンロード販売はPS3かPSPを持っていないと出来ないこと。
もし持っていればやらないと損だよん(笑)

いちおープレイ動画も貼ってみました^^

こちらはOPムービー。
愛嬌があっていいでしょー?


こちらのプレイ動画は
動きが一番早いのに設定されているのと一番難易度の高いモードになっております。

私が一番小説でハマったのは「フルメタルパニック」

久しぶりの更新になりました。

とはいえ、今までしばらく気力がなく何もやってません。
最近では、少し麻雀を始めてみたもののある程度やって少しばかしルール覚えたから
も、いーやで停滞。

しいていうなら昔から読み物だけはかかさず暇つぶしに読んでいたもので
今後はラノベ関連もつづっていこうかなって思い、だらだらと感想を書こうと思います。

今回は今まで一番面白かったと思えるフルメタルパニックを紹介。
フルメタルパニックというのは富士見ファンタジア文庫から出されていて、
F学園アドベンチャーというジャンルに分類されます。

で、肝心の内容はというと相良宗助(サガラソウスケ)という普段は一見普通?の高校生
が、しかし実はとある組織のエージェントだった。
そしてヒロインは千鳥かなめ
こちらは元気いっぱいでハツラツな元気印の女子高生。とりわけ普通の一般人

そんなこの二人を中心にたくさんの事件や日常生活を様々に描写されているのですよ。

本来組織の傭兵が本業なソウスケだけど、とある経緯で高校生を演じることになり
これがまた傭兵なだけに平和ボケの真逆、激しく戦争ボケがすごく
日常生活の中でマシンガンライフル手榴弾と物騒なものをごろごろ持ち出す始末。

そんな彼を止めるのがヒロイン、千鳥かなめの役目であったりするのだけど
どういった経緯で彼らは知り合ったのか?
ここは本編を読んでみてもらった方が早いかなと。

日常生活ではそんなソウスケだけど事件が起きればひとたび優秀な傭兵となるのです。
そして彼はAS(アームスレイブ)乗りでもあるのです。
ASとは人型強襲兵器すなわち分かりやすい例えで言うとガンダムの小型版みたいなものと
思っていただくとOKかと。
それを巧みに使いこなすソウスケがかっこいいのなんのって。

こういった事件が起きた時のドラマ的展開やスリルに目が離せなくなって
ついつい夢中になり一気に読んでしまいました。
逆に日常生活の場面でもソウスケのボケとかなめのツッコミ具合が
なかなか面白くかなり笑わせてもらいました。

ギャグとシリアスが大変バランスよく書き込まれていると思うそんな作品。
それがこのフルメタルパニックです。

このシリーズは大変人気が出た為、アニメ漫画等メディア各種展開様々に渡って出ています。
それぐらい人気なのですから面白くないわけがないでしょう。

しかし、ですよ。
たくさん色々出てるフルメタですがこれだけは言わしてもらいます。
アニメや漫画を見るよりはまず原作を見ましょう!話はそれからです。

私の経験上で言うと原作の小説であるフルメタルパニックが一番笑いました。
そして一番面白かった、と。

一応イメージ的な意味合いでニコニコ動画のPVリンクも載せておきます
これを期に興味持ってくれたらいいなぁ・・とか^^
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。