スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を・・見ました。

夢を・・見ました。

しかし夢は、笑えるほどシュールなのでした。。。

なぜなら私は、その夢の中で柔道をしようとしてました(´Д`)

というか、昔幼少のころ柔道をしていた幼い記憶なのか、

その当時のそれとは全く違うパラレルワールドのようなありえない世界でした。

まずなにがというと・・・

その当時は小さな道場の中で5人ぐらいかな、、
えいやえいやと週1の間隔で稽古をしてたんですよ。

しかし、その夢の中では・・・
激しくでかい城のような道場
そして、盛大に100周年をかかげるパーティ模様

私はなぜだかその全く元々の面影のない道場に再加入しようとしてたのです。

道場に突然押し入り、よろしく!とその一言で門下生100人(爆)相手に入って早々よろしくされてたのです。
というか・・・周りの人は白い道着の最中、自分だけ

・・・・黒道着?

主人公補正?のようなものがかかって他とくっきり差別化されてたのです。というかすごい目立ってるね(笑)
しかも早速女男っぽい男に や ら な い か?と誘われいきなし仲良くされる始末(爆)

で、歓迎された後、そのままなぜだかパーティの食事タイムに移行し
それぞれの手前に飯が、、しかもご馳走!
、と手をつけようとしたそのとき・・・

ユサユサユサッ・・おおぅっ(´Д`)

「9時よ。そろそろ起きなさいっ」

「う、うん・・・」
・・・おいしすぎる夢の一日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。