スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一次ハイパーヨーヨー世代な俺参上

ば、馬鹿な!
ようやく祭りの警備が終わり一息ついたかなと思ったら
熱中症で倒れた者の替わり頼むと頼まれ
明日も続投決定。。。
はぁ。。テンション下がるわ~

まあ今日は仕事終わって、
ハイパーヨーヨーとか懐かしいなと思いながら見てた。

http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/2965620.html

確か俺が中学生の頃かな。
ハイパーヨーヨーとかいうのでヨーヨーブームがすごかった。
あの頃は雑誌のコロコロを筆頭にビーダマンミニ四駆とか
そんなのが熱かった時代だ。

で、俺も勿論それに便乗して入門用ヨーヨーのハイパーインペリアルと
ループ専用のハイパーループてのを買った記憶がある。

それに付随するひもがあるんだけどこれ
ハイパーストリンブスといってとにかく高い。
5本で600円ぐらいしてた。
とにかくなんでもかんでもハイパーしてたww
そんな値段でもきっと売れてたんだろう・・・いろんな製品出てたぐらいだし。

当時は中村名人っつーてまあその頃はチャンピオンっぽくて
ヨーヨーのトリック(技)を見た感じすげえええとか思ったぐらいだ。

中でもループザループというヨーヨーを前方に
投げつけグイングインまわす技を見たときは感動したものだ。

当然、ああ俺もやったさ。
その入門用のでループザループもどきを・・・。

いや・・・何を勘違いしたかヨーヨーをキャッチせずに
本当はやらんといかんのやけど前方に投げて円状に戻ってきたのをキャッチ

それで出来てたつもりしてた。

だが実はそれはアラウンドザワールドというちょっと頑張れば
出来るそこそこなトリックだったという悲しい話。

時代は流れ、大人になってから
ふと思い出したかのようにヨーヨーに触れ、俺は会得した。
ループザループをな。最高17回出来た。

まあ元々これに触れた時もループザループを会得するのが夢だったから
ある意味これでやりきったのかもしれない。

しかし、今のヨーヨーって当時に比べて性能がすごいことになっとる。
メタルヨーヨーとかいってとにかく安定性とか色々すごいらしい。
けど危ないだろ普通にwwww

当時、ステルスファイヤーといってヨーヨーの中で
高価でかつ高性能、持ってたら憧れの的の5000円ヨーヨーがあったけど
今は円高とかの影響かその辺の性能のは
2000円台とか普通に買える値段になっててびっくりした。

今は基本トリックのロングスリーパーとかも
そんなヨーヨーの性能のおかげで30秒とか普通に持続するらしい。

最後にやっぱ忘れてはいけない名台詞で〆ておく。

中村名人が超速スピナーという漫画で
悪党をヨーヨーでしばいた後にヨーヨーに向かって言う。

ごめんよ僕のファイアボール

なんか違和感を感じずにはいられないけど
なんて懐かしい響きなんだろうか
分かる人には分かる中村名人の話以上。

はいてっしゅてっしゅ~

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぐへあww上には上がいたww

犬の散歩・・・これ一見して簡単なようで
地面に触れたヨーヨーが前進した後、
その引く(戻す)タイミング加減を
どこまでにするかの引き際にすごい技術を要すると言う・・
まあスリープ系トリック全般に言えることですがww

そんな犬の散歩が俺の当時ではウォークザドッグ・・
という洒落た名称なんだけども
ただ英訳しただけやんっ(`Д´)ノシて話ですww

No title

私なんか、1980年のコカコーラヨーヨーの世代だぞ(w
釧路のスーパーにも、アメリカから公式デモンストレーターが来てくれたっけ。
あの頃は「犬の散歩」が、子供達のあこがれの技でした。
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。