スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルクロス☆気まぐれぶらり旅その6

ミドル09
二人は、無事に合流した。
だが、もう日も陰ってきて日没まであと少しといったところだ。
これ以上の被害を広めない為にも、ここで終わらせる!和真はそう思ったのだ。

GM:では時刻も4時過ぎて日がもう山の裏に差しかかろうとしている頃だ。
和真は川付近に到着し、例の石の群れを見た。
こいつが例のやつか。蹴ってみる。
GM:ぽろっと石が崩れる。案外もろい石の塊の様子。
和真:侵食値(7)恐らくこれが固まって形を作るのだろうか。
となると素体がこれで中身らしいのがいるって事だよな。
砂、と言う事は周りを見て、この川付近にある砂利はどうなんだろう・・?
なあ茜?砂のレネゲイドらしいけどもしかしてさ。と茜を見る
茜:侵食値(5)な、何?
和真:いや、なんでもない。まさかな。
茜:気になるじゃない?教えてよ。
和真:もしここら一帯にある砂が本体でそれが自在に石を操れるとしたら・・
どうする?
茜:え。と周りを見回す。そんなの勝てるわけないよ・・。数が、面積が違うよ。
もしかして、私達このままじゃ危ない?
和真:ああ。恐らくな。
GM:そう、君達が話していると太陽はほとんど沈みかけている。
和真達がふと危惧した事を感じた時には太陽が山の後ろへ隠れ、沈んでしまった。
すると、周りの砂の気配が、川の流れが、空気の流れが変わってきた。
その石の塊を中心に砂の渦が発生する・・。そう、まるで霧状に。
川の水を吸って水分を含んだ霧状の砂が収束し、そしてその中で光る眼が一つ。
大きな影が見えた。奴だ・・・ゴー・オンが現れたのだ。
では戦闘を開始しようか。
ゴー・オンとは距離5mで茜と和真がエンゲージ状態だ
茜和真ゴー・オンの順番で行動
茜から。
私はマイナーはその場。メジャーで光の弓+コンセ+光の手で迎え撃つ準備をするよ
和真:いや待て。ここは奴から離れた方がいいと宣言する。
茜:え、でもこの霧の中じゃ動きが取れないよと躊躇するよ。なので待機で最後に回す
和真:俺が道を作る。力よ。俺の手にたぎれ!と言うとハンドレッドガンズで銃を作る。
メジャーで茜の周辺の”砂”に対して攻撃
ころころ・・・13だ
GM:ふむん。面白い所に気づいたようだなw
砂はオブジェ扱いだから避けない。
一時的に攻撃した周辺。散った。数ターン退路が開かれた。
ではゴー・オンの攻撃だ。
マイナーでインフィニティウェポン
メジャーで君達の所にエンゲージ
では最後に茜。
茜:メジャーでエンゲージを離脱して24m一気にその場から離れます。
GM:その砂をまとう霧の取り巻き一帯から逃れた。川岸へたどりつくぞ。
では再度セットアッププロセス。2ターン目だ。
茜:私は遠くから援護射撃するよ。
今度こそ光の弓+コンセ+光の手で攻撃
クリティカルで29!
GM:こちらは9で避けられない。ダメージを。
茜:ころころ・・ダメージは18
GM:弓は直撃するが、まるで手ごたえがないように感じる。
和真:やはりか。ここでは俺達に勝ち目はない。
とにかくこの場を離れて体勢を立て直す。
メジャーでエンゲージを離脱後、20m敵のいる辺りから離れる。
GM:砂の霧の網目をかいくぐり和真はその辺りから脱出した。
ゴー・オンも襲い動きながらも砂の霧に導かれるようにこちらに向かってくる。
和真:まずいな。ここから出ると俺達の世界の領域外だ。
とりあえず一般市民に見られないようワーディングを展開する。
GM:では、和真はその場で、ワーディングを周囲に展開した。
戦闘を続行するか?
和真:あれは本体ごとまとめて一気に叩くしか方法はない。
幸いなことに動きは遅いようだ。
とりあえずヤツを川から引き離すぞ!と言いながら
ゴー・オンをこちらに向けさせるべく誘導を開始する。
茜は周囲のワーディングコントロールを頼む!
茜:分かった。私も後ろから引き付け、カバーするよ。
GM:では、ゴー・オンはオオオオォォーンと唸り声を上げながら
オーヴァード逃がさない・・・と言いつつ、和真達を霧状になって追いかけてくるぞ。
そう。それもこの川周辺一帯の砂霧が収束し一斉に直径数メートルの塊となって襲い掛かる。
戦闘シーンを解除、追跡パートに移行しようか(にゃり

ミドル10
追う者、追われる者・・・この先が見えないチェイスの向こう側に何が見えるのか。
ここが正念場だ。うまく仕留めればこの町の事件は解決する。
絶対に成功させねば・・・。

GM:では君達がなすべき役割はこうだ。
まず民間人に被害を与えず、極力最低限に抑えつつ、
ワーディングをコントロールしつつゴー・オンを誘導させる。
そして空き地や屋外ビルのような何もない平坦な場所で最終決戦だ。
行き場所を指定してトランプを引いてもらおう。
そして無事にたどり着けば問題なく行き先へ着ける。
失敗すれば色々と困難が降りかかるぞ。心してかかるが良いぞ。

和真:侵食値(7)とりあえず俺は町外れにある田園地帯におびき寄せる事にする。
なので田園地帯へ向かう。
GM:ではトランプを引いてもらおうか。
和真:クローバー2
GM:ふむ。状況が変化したようだな。追加で3枚だ
和真:ハート5.9クローバー7
GM:土地 感情/本能 移動だな
和真:じゃあ俺はこんな運命にしたあいつを、変な石ころが許せないんだ!と感情をむき出しにし
周辺の少し背丈のある高めの納屋(土地)に上昇(移動)し上から見下ろす。
そして、お前はここで死ぬんだよ・・・俺達、オーヴァードが、お前を倒す。確実にな。
と高らかに宣言するぜ!
GM:では同じ頃、ワーディングコントロールしている茜は・・
茜:侵食値(7)クローバー6
GM:では同じく状況変化だ。3枚引いてもらおう。
茜:ハート4ダイヤ2クローバー5
GM:縁/因縁 人災 土地だな。
茜:因縁のある噂の小さな地蔵が立っていた。
しかもその地蔵を誰かのいたずらによって首だけもぎ取られて転がっていた。
それを見て私はなんて事を・・・ひどい。と思う。
GM:いいだろう。では川周辺から二人は国道へとたどり着いた。その後ろをゴー・オンが追跡している。
そしてここから先は車が通っている国道を通過しないといけない。
幸い、ワーディングコントロールが行き届いているので
周りの人の目には暴風域が一部に起きてるようにしか見えない。
ここから向こうへ渡れば何もない田園地帯に出る事が出来る。
ではもう一度トランプを引いてもらおうか。
和真:ハートの6だ
GM:無事に国道を通過できた。ゴー・オンも和真の追跡に気を取られているから
周囲の車の事はそっちのけでただ前進を続ける。
和真:こっちだ。ウスノロ野郎!と車の間がたくさんある隙間を縫って誘導し、
田園地帯にたどり着くぜ
GM:では茜もトランプを引いてくれ。
茜:ハートの3!
GM:茜もワーディングのコントロールを旨くきかせながら
周りに気づかせる事なく国道を通過させる事が出来た。
茜:じゃあ私は和真の周囲から離れた位置で周りを警戒しながらワーディングの力をコントロールする。
大丈夫。まだいける。あと少しよ。と自分に言い聞かせながら国道を通過。

GM:二人とも上出来だな。見事に田園地帯に到達したぞ。
では、シーンを閉じて次でクライマックスだ。

クライマックスフェイズ
荒れ狂う暴風。立ち込める砂塵
まるで砂嵐の荒野の真ん中に立ったような錯覚
そんな感覚を覚えながら和真達はゴー・オンに向き返り相対する。

GM:ではボス戦だ。
ゴー・オンは和真達が立ち止まるのを確認すると
霧状の嵐を更に更に収束させ形作った。
3mものある巨大なゴーレム上の無機物が和真達の目の前に現れた。
体力増強でHPが増えていくぞ。
和真と茜ヶエンゲージで敵とは10m離れている。
では戦闘開始 茜→和真→ゴー・オンの順番だ。

茜:じゃあまず私はメジャーだけでコンセ+光の弓+光の手で攻撃
達成値は16
GM:達成値は9。ゴー・オンにヒットだ。
茜:光よ!敵を射抜け!真っ直ぐにゴー・オンを貫くよ。21のダメージ
GM:ぐおおおお、オマエカ・・オマエカアアア!!と呻いているぞ。
和真:続いて俺はマイナーでハンドレッドガンズ+ダブルクリエイト。
石を両手に持ち握り・・・告げる。
俺の、本気を見せてやろう・・・銃に変化させ斜に構える。
メジャーでコンセ+カスタマイズで攻撃
ころころ・・・25!
GM:達成値は14 ゴー・オンは避けられない。
和真:見えた!そこだ!と言いながら2丁拳銃で一点射撃を与える。24ダメージだ!
GM:敵はぐぉぉぉと呻きながら、コロス・・コロス・・と言っている。
では今度はゴー・オンはマイナーで二人にエンゲージ
メジャーでギガンティックモード+レインフォース。二人のエンゲージに攻撃だ。
達成値は・・13。
和真:達成値は3。
茜:神の目で避ける!達成値は21
GM:では和真に17ダメージだ
和真:ちっ食らっちまったか。だがまだ余裕はある。
GM:次のターンだ。
茜:私はエンゲージされてる敵から離れるよ。メジャーで24m敵から離れる。
和真:じゃあ俺はメジャーで再びカスタマイズ+コンセで攻撃
出目が悪い・・・16。
GM:12だ。命中
和真:2丁拳銃で更に射撃!22のダメージだ。
GM:ゴー・オンが少し弱ってきた様子だ。
続けてゴー・オンの攻撃
マイナーでインフィニティウェポン+ダブルクリエイト
ゴキゴキゴキと形状を変化させるぞ。両腕の先端が鋭い槍のようになる。
メジャーでコンセ+ギガンティックモード+レインフォースを和真に攻撃だ。
達成値は34
和真:1ダイスじゃ避けようがないわwwころころ・・何故かクリティカルで14
GM:ダメージは・・・やばいぞ。53だ
両腕の槍で和真に突撃しそのまま串刺し。
和真:さすがに死ぬ。かはっ・・
ここで死ぬわけには、いかない!とリザレクトで復活。HP5

GM:では3ラウンドだ。
茜:メジャーで光の弓+コンセ+光の手で攻撃
クリティカルの1ダイスクリティカルが2回もでたー! 47!
GM:なんだと。馬鹿なありえん貴様機関の回し者だな!
回避は・・16。無理だとても避けられん。
茜:ダメージはいっくよ~。ジャララララ~
・・・21ダメージ。出目が悪い~;でも食らうがいいわ~。ヤケクソ気味に撃ちまくる。
はっ!これって心眼デタラメ矢だよきっと!
GM:いやそれはないから安心するんだな。と・・
和真の番だな。
和真:よーし。俺が決めてやるぜ!
メジャーのみでカスタマイズ+コンセで攻撃
くっそー5ダイスクリティカルでたのに次で止まったわ。
補正込みで21!
GM:15だ。安心しろ。どちらにせよ避けれん。
和真:29のダメージだ!これでどうだ!
落ちろ!落ちろ!落ちろおおお!!ドンドンドンッ!
GM:ウボァッ・・・ガクンッとゴー・オンは機能を停止した。
ここで君たちのどちらかに最後のウィークポイントドローをしてもらう。
トランプを3枚だ。
和真:ダイヤ10クローバー11ハート12
GM:持続、行動、潜在意識に関連した弱点を出すまでは奴を
完全停止させる事は出来ない。
少しの間を置いて、ヴンッと再び、ゆっくりと動き出す。
マダダ、マダキサマラオーヴァードをホウムルマデハ・・
和真:じゃあ俺は潜在意識に語りかけ、銀色の目を発動させ、
銀の目の眼光で敵を見据えて、ロックオン。
俺の脳内で敵のウィークポイントが
映し出されピピピピピピピッとマルチロックをかける。
これで、最後だあああああと
両腕の銃を尽きるまでフルバーストする。
茜:私も援護する!
金の目に覚醒させ、光の弓を侵食値限界まで力を溜め、
振り絞り、ただ一点に放つ!
GM:二人の同時多段攻撃により、ゴー・オンは静かに、沈黙し
崩れ落ちた。砂の霧は静かに輝きとなって薄れてゆく・・。
君達は勝利した。

和真:よっしゃーーww
茜:や、やったのね。
やったよ和真~と和真のもとへと駆け寄るよ。
和真:おっとwまだ、終わってないぜとかっこつけて言う。
なにしろ・・遠くの空を見上げながら、

俺達の、旅は始まったばかりなんだからな!

そして和真達は日常へと帰還した。

エンディングフェイズ

GM:では君達は無事に、被害を広げることなく
この町を守った。疲れを休める為に近場の空き地で休息を取った後、
次なる旅の為に、風佐町を後にする事にした。


和真:じゃあ、いくか。
茜:うん。この街に来て、色々あったけど、
まだこれからもたくさんのレネゲイドを倒さなくちゃ・・なんだよね。
ヴァイオラ?
GM:ええ。タイガーアイは更なる動きを見せているようです。
次は須田市へ向かいましょう。何か不吉な予感がするのです。
茜:そうだね。私たちの旅、オーヴァードの旅は終わらない。
こんな事に巻き込まれて、私達はいつか自由を見られるのかな?
和真:ああ。見られるさ、きっとな。この空がどこまでも続く限り、
今日もまた俺達は行くんだ。旅に少し刺激がついた料理が出来上がったと
思えばあんまし変わらないんだぜ。
そろそろ行こう。俺達の地へ。約束の地へ・・・。
茜:うん!

見て!空が明るくなってきた。

ああ。朝焼けみたいだな。

幸せな気分になってきたな・・私どうしちゃったんだろ。

ん?突然どうしたんだ?

くすっ・・茜は微笑むと二人は太陽の方向に
向けて自転車を走らせた。
運命に導かれながら彼らは行く・・。
二人のお互いの想いは時に運命を代え、
旅は何処までも続いていく。


ダブルクロス☆気まぐれぶらり旅
第一話~FIN~

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。