スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更暴露「実は私、ギルマスでした!」

私、実は某鯖のROではマスターしてます。

で、今日は久しぶりにギルド狩りと称して
行ってまいりましたよ生体ダンジョン2F。

PT構成は90台組と70台組で
90台は騎士、アサ、ハンタ、ローグ(私)

70台はプリ、指弾モンク、セージ

なんというかまあこれはまあ前衛だけで火力がすごいなぁとか思いつつ
行ってみると実は意外に何度か死ねました。
やはり単体で出てくれば瞬殺なんだけど沸くとたまったもんじゃありません。

ソウルストライク!サンダーストーム!ライトニングボルト!
敵がわんさかスキル撃ってくるこの修羅場

じわじわと人数削られて最後まで残るわここは体力のある騎士次第といったところ。よく耐えてくれましたb

で、肝心なマスタはというと、せこせこと一体ずつ相対しつつ、地道に一体ずつ撃破していくというセコイ戦いを繰り広げている!
さすがは悪女(ローグ)といったところ。
で、メインは騎士が先導して後ろハンタアサローグで攻撃
更に後ろからセージがすかさずSWorSS、モンクが気弾飛ばし!
それらをカバーするプリ!←実はこの人が一番頑張ってます^^;

もーどんだけってコンビネーションでしょうか。
いつもはおだやかにマッタリってかマイペースではあるギルドなんですが
ここぞという時は数の暴力だろうがなんだろうが容赦ありません。
戦闘というのはいつだって真剣なんですよと。
敵現れ、ターゲットするその間、1,2秒の判断がすべてを物語ってます。

そして戦場も中盤に差し掛かったころ、一度二度MVPボスに遭遇し
全滅したりなぜだかアサシンクロスDOP出会ったり!←これが一番恐怖だった)

というか、通常、この階にはそんな敵いません!
なのに、なんでここにいるのか?(結局分からずじまい
そして、この高回避率。もはや本当の暗殺者でした。
ハンターの誇る弓ですら当たらず、これはもうアサのクリティカルに頼るしかなく、なんとまあぎりぎりの死線。

終盤に差し掛かっていろいろあってメンバーも減ってきたので
そろそろ頃合かなと解散。

結果的に楽しかったです。
BOT多いROだけど、相応のダンジョンで相応のPTプレイすれば
本来のMMOらしい遊び方が出来るんだなと実感。
次はタナトスアビスダンジョン(時期未定)編ということで
いつかは行けたらなって思う。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。