スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TMR改めアビングドンボーイズスクールが熱い!

私は、ふとしたきっかけでTMRを知ることになりました。
それは、そう、確か4年前かなぁ・・・

~回想~

確か、初期の機動戦士ガンダムSEEDが流行ってた頃の話です。
INVOKEという主題歌が流れてたんですね。
で、私はあのテンポの良い音楽は誰なんだろうと、
そこで思い、知ったわけなんですよ。
それがTMR(ティーエムレボリューション)
その以前から一応彼の手がけた音楽で
1998年頃ホワイトブレスやサンダーバードが
有名なのもあって名前は知ってました。
でも、その頃の音楽と言えばなんでしょうね~
興味がなかったわけではなかったのですが、金の都合もあって
PCの方面に没頭しすぎてTMRの魅力に気づいてませんでした(ワラ

で、そのインヴォークをきっかけに知ることになり、
そこから爆発して今に至るわけなんです。

なんていうんでしょうか。あの偉大なる声がすごいんですよね。
アップテンポから繰り出される力強い声。
と思いきやバラードも力強く魂が篭ってるというか・・・
いっそう哀愁を漂わせてしまってるというか・・
雰囲気が出てるんですよ彼の歌声には。

かなり上位になるぐらい気に入ってるのはTMRのイグナイテッドなんですが
ビジュアル的に良いのです。
その上でシャープな声を熱いビートに乗せる。
もうこれは惚れましたね。

で、更に時代は流れて段々と影をうすめてきたのか
ヴェスティージに終わる2003年の後半頃でしょうか。
あまりTMRの声を聞かなくなってました。

どうしたのかなぁと思い、ふと聞いたんですよ。
新しいバンド結成してるよ~って・・

なんですと!それはしらなんだ。。
で、早速私はチェックしてみました。
ありました。
アビングドンボーイズスクールという新たに4人でバンドを結成していたことに。

で、イノセントソロー、ハウリング、ネフィムというメイン曲3曲を聴きました。
イノセントソロー、ハウリングはアップテンポの激しいリズミカルな曲でした。
最後のネフィムはバラードが入っててピアノの奏でる音色が印象的でした。

舞台が変わっても、相変わらずの力強さの歌唱力にはすばらしいの一言

そして今まさに私はこれらをカラオケで特訓中の身です。
是非この熱い音楽を聴いて、a.b.s(アビングドンボーイズスクール)にはまっちゃいましょう^^b

P.S最近a.b.s初のアルバムが発売されました。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。