スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルコム定額プランとホワイトプラン

今、通話定額のプランといえば
ウィルコム定額プランとソフトバンクのホワイトプラン
この両者を比較して、それぞれどこまで出来、どういった用途が得なのかを考察してみる。

ウィルコム定額プランのメリット
どんな相手でも24時間通話可能
(ソフトバンクの場合、家族間に対してのみ24時間通話定額であるが
それ以外はPM9:00~AM1:00まで通話料がかかる。)

メールはどのキャリア相手でも無料
ライトメール、写メ、ムービーメール共に無料
(ソフトバンクの場合、315円追加してソフトバンク同士のみメール定額使用可。)

ホワイトプランのメリット
料金が最安の980円である。

ホワイトプランは家族宛て等限定で通話しかしない場合であればホワイトプランにメリットがある。

ウィルコム定額プランは070相手にいつでも気兼ねなくかけることができメールをどのキャリアでもじゃんじゃん送っていくことが出来る。
写メを送るとすれば30KB一通30円と換算して
ムービーとすれば100KB一通100円とする。
一日1通送ると仮定するとウィルコム定額プランの方がよくなる。
尚、割引後価格の2200円として仮定。

そしてパケ放題プランと混ぜると
ソフトバンクは最大4410円でパケ定額
しかし、これはフルブラウザ不使用の場合の為、
使用すると最大5985円になる。

一方のウィルコムはフルブラウザ込の最安2100円で定額
2200円+2100円

結論として全ての割引等も考慮した結果
<通話メールパケット定額>
フルブラウザ込4300円のウィルコム
フルブラウザ込6965円or無し5390円のソフトバンク

<通話メール>
2200円のウィルコム
980円+315円=1295円のソフトバンク

<通話のみ>
980円のソフトバンク

とにかくパケット含めて最安でやるならウィルコム
通話だけしか使わないなら最安ソフトバンクということになる。
しかし、機能面等さまざまな面から見るとまだまだ考慮の余地はありそうだ・・・

テーマ : WILLCOM
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。