スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにグラディウスⅤやりたくなってきた件

最近ふっと気がついたら目に付いていました。

それは「グラディウスⅤ」
あの有名なコナミの名作横シューティングの最新版です。

私がこれ買ったのもつい3年前ぐらいのことでした。

今思い返せば、よくこんな難しいものを頑張ったことかと思います。

でも頑張ってもノーコンティニュー完全クリアは無理な話で
とにかくコンティニューを繰り返しながらクリアした・・ぐらいです。
1ステージが長い上ほんとに横シューティングなの?と思うぐらいに仕掛けと弾の数が多かったかな~と。

それもそのはず、このゲームの製作にあの斑鳩を作った「トレジャー」が関わってまして

それはそれは完成の出来も今までのグラディウスに打って変わって、て・・・

・・・変わりすぎ~~~トレジャー!!(゜Д゜ll))
とうねりをあげるほどです。

さきほども述べたように横シューティングなんだけど
トレジャーお得意の多関節ボスや多数の地形や仕掛け要素を絡めてくるあたり
シューティングなのに次の展開はどんな仕掛けが?という驚きの連続で楽しみでした。

けどそれに比例して難易度も非常にあがってくるのがなんともいえないジレンマ。

そこで今回はこのグラディウスⅤのスーパープレイを拝んでみることにしましょう。


ちなみにいっておきますがこれで1面です^^
これ何週目かのプレイの動画らしいですけど、、
死んでください兄さんと・・・そう思いました。

弾の数が異常な上に通常だと敵を倒しても弾が返ってこないのですが
この3週目以降(未到達;)となるとどうやら打ち返し弾なるものがとんでくるみたいです。
なんて斑鳩マジック。。。
まさか横シューのグラディウスでこれをやってくれるとは思いもしませんでした。

ついでだからとお勧めステージを載せておきました。
ここなんかステージの仕掛けとかいろいろバラエティにとんでますよ^^

こちらは隕石ステージ。
いやというほど隕石がばらばらとんできます。
そしてその隕石を利用しながら敵を倒さないといけない場面もあったりと
地形効果が重要なステージともなっています。


ここは通称バスクリンステージ。
上下左右にゆれるステージの中をバスクリンがあふれるほどに
こぼれ落ちてきます。

そして待ちに待ったお馴染みの高速スクロールステージ
もう何がなんだか・・・


そして開幕から弾幕ゲーム。
この極悪ボス。弾幕以外にも実はやな仕掛けも付いてて
上と下に重力があって引っ張られるんです・・・
だから通常の操作ですらままならない状況で弾幕をかわさないといけません。。。
これほんとに横シューティングですか!?(゜Д゜ll))

どうでしたか?
シューティングとしては難易度は高いですが、ステージ中の様々な仕掛けが
プレイヤーを楽しませてくれるというのもこのゲームの醍醐味でもあります。
そういう意味ではとても楽しめるゲームだったな~と思います。
私自身は1週クリアでもうお腹いっぱいで、
もし極めるとすれば果てしない道のりになることでしょう。
そんな「グラディウスⅤ」でした。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。