スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさんくさいおっさんアドベンチャー

エコーナイト2は攻略した。

さあ今度はオーバーブラッドをやるぞ。

とりあえずこれもバイオ系のアドベンチャーだ。
それと違うのは妙なおっさんを操作して謎を解いていくもの。

おっさんが変な施設のコールドスリープカプセルみたいなので眠ってた。
俺、誰だ?的なこといいながら自分の記憶をなくしている。
で、始まるとすぐに寒い状態に気づく。

てか室内マイナス10度!?
なんぞそれ。しかも薄着だし。周りみてもなんもない部屋で
ドアロックされててどうしろと?
なんか体力ジワジワ減ってる・・・あ~どうなるんだろこれとか思いながら
付近を散策。分からん。装置見ても何も出てこないしとりあえず閉じ込められてる。

あれ?体力なくなった。いきなりゲームオーバー。
なにこの初見殺し。最初から殺す気満々ですか・・・

今度は部屋をくまなく調べた。
怪しくともなんともない何もない壁が空いた。
分かるかっちゅーねん(´Д`ll)
まあ隠し部屋だった。

ある操作で動かせる事にしばらくやって気づいた。
とりあえず説明書見ろと、そういう話ですな。

進めてて思った。
このゲーム、理不尽に死ねる事が分かった。
本当に理不尽。

あるアイテムを普通に取ろうとするといきなり死亡とかそんなんザラ。

ツッコミどころ満載のおっさんアドベンチャーだった。
だいいち、動きが変だし。
まあ頑張ってクリアしよう・・・


追記:ネタバレ注意

続きを読む

幽霊と戯れる日々

PS1のエコーナイト2を始めた。
これはかのアーマードコアで有名なフロムソフトウェアが
開発した幽霊アドベンチャーだ。

主人公は、ある人の行方を追って消息を辿っていると
ふと気がついたら不明な屋敷にいて、
そこで謎を解き明かしていくという話。

んで、屋敷の中にはたくさんの幽霊やら成仏しきれてない霊がそこら中にいるから
話を聞いて希望を叶えてやったりして成仏させてあげる。
その幽霊はサウンドノベルに出てくるようなシルエットの画像がほとんど。

だが悪い霊もいる。
それは大変攻撃的な為にとにかく逃げるか明かりを灯すに尽きる。
序盤これに対する扱いが慣れない為に苦労するが、ようはこいつが出たら
とにかく部屋を出ろ。あるいは部屋のスイッチを探して電気を点ける。
すると退散する。
なぜかこのゲームの悪霊は明かりに対して弱いらしい。

一応前作もあるんだけどとっくの昔にエコーナイト1はクリアしてた。
うろ覚えだけど真エンドにたどり着くために
超強いディーラーのブラックジャックに勝たないと成仏させられない。
たまりにくい100枚か規定のコインを集めて
ようやくそのディーラーに勝負出来るんだけど
ディーラーが糞強い上に、負けるとまた集めなおし。
あまりにも運ゲーなために挫折した。
なのでいちおノーマルクリア済み。

で、本編の2なんだけど、悪霊を退散させるのに
今回もスイッチを点ければいいのは変わってないが
スイッチを見つけたからって安心してはいけない。
点かないのだ・・・これが。
配電盤が各所に設置されてあるからそのエリア内の配電盤が動いてなければ反応しない。

しかももたもたしているとふふっと静かに女性の声が聞こえると
姿が現れて、すすっと襲ってくるのだ。怖いったらありゃしない。

そんで苦労の末、電気を灯したときの安堵感は異常。
本当にバイオ並にハラハラするゲームだ。

バイオが剛だとしたらエコーナイトは柔の怖さが漂っている。
静かにさりげなくジワジワ来る感じだ。

で、操作感は割と良好。LRで平行移動できたり速度も
調整できるからスムーズに進める。

歩くと足音もコツコツ・・・雰囲気が出てやがるぜ。。。

まあこのゲームのセオリーは新しい部屋に来たら
探索する前に、まず電気つけろ話はそれからだという事らしい。

とりあえず、速ければ2,3日でクリアしてやる。

blue~レジェンドオブウォーター~

とりあえずインセクトズー投げた。

いやもうほら・・途中からもう迷路のように彷徨ってしまって
しかも攻略サイトもない。
こりゃお手上げだわ

なので、blueというPS1ゲーに移行。
このゲームやってみて思ったのは、ほんと涼しいわ~
海洋アドベンチャーとうたってるだけあって
探索は全て水中の中だ。

沈没船やら遺跡やら。
そこらへんを動くにしても
地上で歩いているような感覚とは全く違う。
故に水中独特の動きになるのが素敵。
何より水の音が涼しげでまたよし。

謎解きもほどよく分かる適切な難易度だし
詰まったりもしながらも考えれば進めていける。

主人公がダイバーなせいなのかやけに長い間息継ぎ無しで
潜っていられるのが普通にすごいと思った。
一応息継ぎ出来る場所がセーブ場所兼酸素ゲージ回復
あとこのゲームは酸素ゲージ=体力になってるから
とりあえずダメージ食らうと全部酸素ゲージが減る。
なので、怪我しようが岩にはさまれようが酸素ゲージさえ残ってれば
主人公は怪我しないし平気だ。
この辺は無茶振りがすげえと思ったww

今の所チャプター4まで進めた。
爆弾を解除するイベントもあったんだが、
何故かここで同じアドベンチャージャンルのポリスノーツで培った
爆弾解除の流れが役立つとは思わなかった罠。

意外と夏にピッタリ来るゲームだと思った。
多分これは普通にクリアできそうな予感。

ディープフリーズ

ディープフリーズというPS1ゲーをやった。
このゲーム最初から殺しに来るゲームだった。
というか難易度高い普通にむずい。

ゲーム自体はメタルギアとバイオハザードを足したような
アドベンチャービューのTPSだ。

なので視点がよく切り替わったりで少々見づらかったりするのが難儀。
ただ標準装備のハンドガンマシンガンショットガンが撃ち放題出来るのは結構良かった。

主人公のアクションも横転前転ステップ移動やらがあってそれなりの動きが出来る。
というかこれを活用しないとやっていけんそれぞれ転がり中は無敵判定の為。

んで、パートナーがいるんだけどもこれがまた人により行動に癖がある。
勝手に突っ込んで勝手に死にに行くヤツと様々だ。

まあそんで頑張って2ステージまでいくがある所で詰まった。
パートナーは敵が多すぎてもうやりきれなくなって死ぬし
狭い通路でショットガンやマシンガンやら持った敵が3、4体。
普通に死ぬからwww

回復アイテム使いながらごり押しでそこを超えてもある部屋に入ると
イベントバトルで広いフロアの空間内で無双バトル。
しかも敵はマシンガンショットガンランチャーと様々やりたい放題。
対するこちらは端を陣取って要領よく敵に照準を合わせ
サクサク倒さないと数が増えると厄介な事に・・。

挙句の果てにそこのステージから脱出できるのかなと思うようなシーンがあったが、
ボートに乗り込むが、動かない!敵が来た。
なんとか敵を抑えてくれという事で
ファイツッ!

敵がワラワラ沸いてくるからそれを倒す・・・さすがにもう回復も尽きて
辛いもうこないだろうと思ったらいよいよ本題なのだろうかのボスがやってくる・・・
さすがにそこで死んだ。。。
トリッキーな動きしすぎて当たらんしてかこっちの攻撃避けるしどうしろっちゅーねんwww


最近始めたディアブロはlv9→lv12まで上げ、ファイアボール無双状態に。
ファイアボールTUEEたのし~♪
ロックオン狙い打つぜ!てかんじになった。

オリジン覚醒

9月7日雨

ラングのオリジン覚醒・・

ってー・・めっちゃ軽いノリwww
もっと神々しいかんじかと思ったらなんてとっつきやすい喋り方するオリジンなんだろう

3人目の仲間カザン
TUEEwwww
とにかく強い
しょっぱなこっちはlv14しかないのに25もあるし
おまけに6回攻撃できる(こっちは4回
一人でほとんど倒してしまう勢い

日が暮れてきたからキャンプになった。
なんかすごく和む音楽
いかにも旅ってかんじがする
料理コマンドがあり、各自レシピがあるっぽい。
雑談コマンドで各キャラの喋りやプライベートな事とか談話したり
なかなか凝ってるなぁ。
このキャンプで合成システムとしてアイテムを素材使って
強い装備作ったりも出来て前作より色々楽しめる事が増えてる。

城へ潜入するために下水から入った。
詰まった・・・頑張る(´・ω・`)

レガイアデュエルサーガ

9月6日晴れ時々雨
今日は散々スコールに悩まされた一日となった。
仕事中雨が降ったと思ったらすぐやんでは降り始めたらまたどしゃ降り。
もうやだ・・合羽きたり雨靴装備したり面倒なんだってば;

で、今日からはレガイアデュエルサーガを始める。
始めっからなんかいきなり敵、こっち殺る気満々なんですけどwwww
序盤にしていきなし回復アイテム多用しないと勝てないっ(つД`

てか前作と比べて多少、自然なゲームの流れでクリアしていくのは難しく
行く先々でlv上げの時間を取る必要がありと感じた。

ただ前作より良いと感じたのはすごくスムーズ。
ロード時間が短くなってるし戦闘のテンポが良い。
連打しながら戦闘画面選択してって選択終わるのが前作以上に早い。
戦闘終わったら経験地ゴールドアイテム画面に切り替わったと思ったら
連打してれば飛ぶようにすぐにフィールド画面に移行
おかげでlvも上げやすい。

それともうひとつ
マップフィールド画面が追加されて主要都市エリア目的地の移動がかなり楽に。
マーカーのカーソル選択するだけで任意の場所にいけるようになった。
例えて言うならロマサガにあったマップ移動のあれ。

ストーリーもやってたら段々と面白くなってきたし何よりこのレガイア独特の
タクティカルアーツシステムが良い。
まだ序盤だけどとりあえずマヤを仲間に出来た。
けど、ごつい敵相手にごつい武器で切られたり
気絶させられたりで、多少無茶させてるようで申し訳ない^^;
その分、強く育ててやるからな(`・ω・´)b

レガイア伝説完

9月5日晴れ
よーやっとクリアした。
ラスボスに突入し、
んで、いけるやろーって気合溜め全員総出でミラクルアーツ連発、してたら
ラスボスがファイナルなんたら的な全体攻撃してきた。
まー大丈夫やろ体力も9割以上あることだし~とか鷹をくくってたら
どかーんっ!!

全員死亡

Д)      ゜゜
一瞬はぁっ!?ってなった。
今までどんなに強くても体力の5~6割持ってかれるぐらいの全体攻撃だったのに
こいつにかけては通常の全体攻撃だけでも8割はもっていく威力
ダメージにしておよそ2500ぐらい。
で、こっちの体力は2800前後
これが通常の全体で溜め全体攻撃はもっといく。
もはや気合で完全防御しておかないと普通に死ねるわこれwwww
てなわけで十分に対策練りつつ最後だからとアイテム多用しつつなんとか勝ちますた(`・ω・´)b
で、エンディングなわけだけどハッピーエンドと思いきや思わせぶりな4択エンド
マルチエンドかこれwwwと思いつつ、
平和が戻った街を見に行く的な無難すぎるエンドは捨て置き(爆)
ガラのところに修行に~てのも除外し(ぉ
気になるからノアに思いを伝えに・・・的なやつ選んだ。

けどスタッフロール流れて、一切その後の事が触れられなかった・・っていうか
この選択肢意味あんのかwww
で、レガイア伝説これにて終了
長かった中学生以来の積みゲー完

画像-0262
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

森羅(しんら)

Author:森羅(しんら)
好きな言葉:信念、ポジティブ
性格:マイペース
血液型:O型(B型思考に憧れ)
他SNSプロフ参照


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。